30代生涯独身(予定)女の日記

人生死ぬまでの暇つぶし

スポンサードリンク

あんまり勤務時間多くなくていいです。と言った結果。

店長からシフトについて質問された。

 

その前にも何度かシフトについての希望を聞かれて、一応希望は伝えたんだがもっとシフト入れてもいいかな?みたいな事を遠回しに聞かれた。私はそんなに働きたくないので、シフトは少なめで勤務時間も少なくていいです。と言ったらビックリされてしまった。えー!みたいな顔しつつ店長はとても優しいので、あぁそうなんだー!という対応であった。

 

あれ?私の希望は明確に伝えて契約書でもそのようになっているはずだが、なんでこの反応なんだろ?と私は疑問に思いました。

 

思い返すと面接の時は、本社の人で店長ではなくエリアマネージャー?みたいな人が面接してくれたのでその時には希望を伝えてあってシフトの条件や勤務可能な時間について確認して同意の上で採用になったと思ったんだが、店長には何も伝わってなかったようだ。

 

あらら。

 

もちろん希望はあくまで希望だけど勤務時間がどんどん増やされてしまうとまた辞めたくなる可能性があるのでなるべく抑え目にしてほしいのだ。

 

 

100時間とか勤務することになると社会保険に加入しなくてはならないのでそれは避けたかったのでハッキリと希望は伝えた。パートの社会保険の加入要件が緩和されたので月88000円の収入を超えると加入しなければならないのだ。

 

私は、そういう税金払いたくないしそんなに稼がなくてもいいので8万円くらいを目安にシフトに入れてもらいたいんですよね。お店側としてはガッツリシフトに入ってもらいたそうですが、そうなると私の条件が全く反故にされてる上契約違反にもなるのでしっかり主張していけるところはしていこうと思う。

 

一応転職は何回もしてきてるのでこの辺の知識はそれなりにある方だと思うので、我慢しなくていいところはしないに越したことはないのだ。

 

とにかく店長が本当に優しく話しやすい人でこちらの言い分も聞いてくれるので安心した。だからと言って人がいないからなんだと会社の言いなりにはならない。それが当たり前になってしまうと都合のいい人になって振り回されてクタクタになって、また私は潰れてしまうだろうから。自分は弱い人間で、気力体力も少ないからこそできない事はできないと言わなければならんのだ。これまでの経験上会社はズルズル都合よく使うものだからね。店長は優しいけれどね、私にも私の人生があるから。

 

それでもちゃんと意見聞いてくれたりして、不安なことを色々聞いてくれるし、ここに決めて良かったなぁと感じてる。前回がいかに機械的に働いてたかと痛感。忙しすぎると人は機械のように感情が消えてしまったりするよね。そうはなりたくないものだ。

 

自分のわずかな能力が発揮できるのであれば頑張りたいと思うよ。明日はなんと出張だよ。初めての電車、初めての地に1人で赴くのです。人生は旅です。

 

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。