30代生涯独身(予定)女の日記

人生死ぬまでの暇つぶし

スポンサードリンク

一応30代でセミリタイア生活だよ。

私は、現在無職です。

 

一応働く事が決まりましたので契約書交わしたら無職ではないけど、働くといっても正規ではない、非正規のパートで週3程度の労働になる予定です。

 

正社員になる機会は何度かありましたがどうしてもやりたいと思えず今までずっと非正規で働いてきました。フルタイムのバイト、契約社員、期間工などなど。

一度くらいは正社員になってみてもいいかなと思った時期はありましたが気がつけばそうこうしているうちに34歳になっていました。色々事情もありますけど、興味がなくやりたいと思ったことがなかったのでズルズル非正規生活をしてきました。

 

私は、ずっと週5日フルタイム労働をしない生活がしたいと思ってました。

 

あれこれ寄り道しながら試行錯誤重ねて時間はかかったけれど、今一応セミリタイア生活が実現しています。ちなみに財産も資産も大してありませんし、援助を受けているわけでもありません。ただがむしゃらに働いてきた貯金で細々と暮らしているだけです。特別なことはしてないし、何もせず金が入ってくるわけではないので金がなくなる前に働くつもりでいたのでセミリタイアということです。一生働かなくても生活できるのであればリタイア生活したいものです。

 

数年間鬼のような節約生活をしたのでそこそこ貯金はたまりました。

親にむしりとられなければもっと無職できたのですがかなり持っていかれてしまったので何年も無職するお金はありませんので今年中には働くつもりでした。

 

いわゆる結婚したい、子供もちたい、出世したい、家がほしい、車ほしい等そういった欲がないので割と実現するのは難し事ではないと思います。私の場合、家族が足かせになったというか勝手に背負い込んでしまっていてかなり遠回りになりましたが過去は過去なので今を充実させるように意識を少しずつ変えていっています。

 

今の生活はおおむね満足していて、これまでの人生の中で一番いい状態だと思っています。快適です。ホームレスみたいな生活してた時期もあるので最悪の状況になった場合も考えていますがまぁどうにかなるだろうと思っています。

 

正直自分を縛るものはなにもないので、いつだってどこにでも行けるのが私の強みだからです。例えば仕事がなければあるところに移り住めばいいし、やりたくない事を極力しない為の努力は惜しまないです。他人がどう思うより自分がどうなりたくてどうありたいかが大事だなと思うのです。

 

今年の目標はゆるく続けられる仕事をみつけることです。

ダメだったら次へ次へとサッサと見切りつけて動いていこうと思います。幸い私の経歴はめちゃくちゃですが人手不足ゆえバイトくらいならすぐに見つけられそうです。

賃金の面を考えるとやる気が失せたりしますけどね。そんなに稼がなくても生活できるので運動不足解消くらいの気持ちで労働しようかと思います。

 

はぁ、しかし緊張するなぁ。いつまで続くか私も未知だよ。

とりあえず1日はやりきろうと思う。

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。