PMSと戦う独身女の徒然

迷走しまくりアラサー女のぐだぐだ日常ブログ

スポンサードリンク

まともな経歴がないので履歴書作ってると鬱になる。

ちょこちょこ就職活動をしております。

一生アルバイトでもいいやという思いなので職歴なんてどうでもいいやと思いつつも現状となると、正社員でもアルバイトでも職歴やブランクや志望動機を根掘り葉掘り聞かれるのでなかなか憂鬱である。憂鬱というか鬱になる。

 

私には職歴がない。(正社員の経験がない)

高校を卒業してから数々のアルバイト、日雇い、パート、契約社員という身分で働いて生活してきたものの正規雇用の経験がゼロ。なぜ正社員を選ばなかったのかとか転々とした不安定雇用を渡り歩いてきたのかと詳しい話をするととても複雑になるのでここでは割愛する。

 

自己責任だとか何だとかそういう次元の話じゃないので、もう色々な事を諦めてきたもののやはり自分なりの幸せな生き方をどうにか形にしたくて動き始めた所。その一歩が引っ越して新たな環境で、新たな気持ちで再スタートしたというわけだ。

 

幸せとは

未だによくわからない。ただ毎日を平和で平凡で心穏やかに生きれればいいやという気持ちと、心の奥にこのままでいいのか?まだまだやれる事あるんじゃないのかという欲があってモヤモヤしてる。お金、時間、仕事、健康、仲間、全て揃ったら幸せなのか?それは自ら手にいれてない以上わからない。一生わからないかもしれないけど、まぁわからないままでいいのかな。迷いっぱなしだけどやっとこれだって思う道を歩きだしてるから今の生活悪くない。ただまだ自分にとってのベストな仕事や働き方が定まってないからそこに対してはそろそろ答えだしておきたい。

 

しばらく憂鬱になりながら履歴書をつくり、書類選考や面接に挑みボロカスになりながらも労働者としてまた再スタートできればいいかなと思う。ただの都合のいい労働者にはならない。そこは強い気持ちで挑みたい。

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。