PMSと戦う独身女の徒然

迷走しまくりアラサー女のぐだぐだ日常ブログ

スポンサードリンク

何もしなければ何も起こらない。

最近本当に何もしていない。

自動的に息を吸ったり吐いたりしてるので生きてるが労働から解放されてから生産的なことをほとんどしていない。

 

寝て、ご飯食べて、クソして、寝て、ご飯食べてクソして、のループ。

 

好きな読書もなんだか進まないので図書館の本を借りては返すだけの繰り返し。

 

かといって時間をもて余してるから労働したいとも思わないのでいかに労働せずに生きていくかばかり考えて1日が終わっていってる。

 

考えることはしてるので一応人間的ではあるのか。こういう感覚は今までにない感覚で良い状態なのか悪い状態なのかよくわからない。1人なのでこの状態についてどーこーいう人間もいないのでまぁいいやと開き直っている状況。

 

これまでに何度か無職を経験してきたけどいつも焦りまくっていたような気がするけど今の私に焦りはあまりない。不安がないと言えば嘘になるけど、焦りはない。以前のように早く働かなければ!とかこれからどうするか!とか生活に追われる日々からは少しだけ解放されてるのでこうなったのかもしれない。

 

動けば変わる。行動こそすべて

独り身だし、背負うものもない。

これまでの経験で、自分1人くらいなら自分でどうにかできるっていう生きる知恵がついてきたからなんくるないさ精神で生きてる。

 

何もしない事は楽だ。

何もしなければ何も起きない。ただ、時間が流れてくだけ。それはそれで悪くない。

でもそろそろつまんなくて息がつまりそうなんだよね。そろそろ刺激が欲しいよ。

 

体調も波はあるけど、仕事辞めて心はかなり穏やかになった。先の事はわからないけど、また新しい再スタートに向けて準備してる。

 

動けば変わる。行動こそ全て。歩みは遅くとも歩けば道は開ける。マイペースで進んでいこう。

 

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。