PMSと戦う独身女の徒然

30代女。低収入でも幸せに快適に生きる道を模索中。たまに旅

スポンサードリンク

何もかも投げ出して、ひたすらだらだらしたい。

定期的に何もかも投げ出してどこかへ行きたくなります。

 

今は仕事辞めるまでのカウントダウンの日々ですが、仕事も大学も今の人間関係も捨ててどこか遠くへ行きたい気持ちに駆られています。やろうと思えばすぐにできる事ですし、今まで何度となくそういう事をしてきました。

 

20歳を越えて初めて沖縄を出てからかなり転々とした暮らしをしています。あちこちに住むの刺激的だし、引っ越しはあまり苦ではありません。幼い頃から転々としてたせいか新しい土地での暮らしとか新しい人間関係の構築とかすぐにできる方だと思います。引っ越しってストレスの原因になったりするみたいですけど、私にとっては良いストレスになる気がします。

 

とにかく何もしたくない病、働きたくない病で毎日をだらだらと過ごすことばかり考えてます。

 

仕事を辞めてしまえば一時的には働かなくていい。そしてだらだらした所で幸せな気分になれるかといえばそうでもない。なんなんだよ。この虚無感は。 

 

めんどくさいよ。生きることが。そういう考えなくてもいいことばかり考える人間なのでいちいち疲れる。 

 

何もかも投げ出してリセットしたい!!

って毎日のように思うけど結局どうするか、なにをするか、なにをしないか決めるのは自分だ。鬱ぎみになってると思考がメチャクチャになったり停滞したりして苦しくなるから大きい決断はしない方がいいらしいけど行動しなければ現状は変わらない。今はとにかく仕事をきっちり終えて満足いくまでだらだらしようと思う。

 

人生は短いようで長く、長いようで短いのかな?よくわからない。ただ苦しい時間はとても長く感じてしまうもの。自分で自分を責める生き方をやめれれば私は幸せになれるのかもしれないな。

 

 

何がいいたいかわからん。

酔っ払ってます。おやすみなさい。

 

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。