私は情熱的に生きる人生を選んだ。

フラフラ人生32年目。1人暮らし女の理想の自分を目指す日々。

スポンサードリンク

ひとりぼっちを受け入れる事。孤独と孤立。

さみしい。孤独だ。私はひとりぼっちだ。

 

孤独というより孤立してる。自分からひとりになろうとしてる。地元離れて縁もゆかりもない地で暮らしてるし、周りに頼れる人も友人もいない。全くいないわけじゃないけど結婚してたり、遠くにいたりで気楽に会ったり話したりする人はいない。

 

孤独は悪くないけど孤立はよくないよなって思う。一応今は仕事してるから完全に孤立してるわけじゃないけど仕事と私生活は別物だ。やっぱり人はひとりでは生きられないと思うんだ。

 

どうしようもない感情

今まで何でもかんでもひとりでやってきたけど、一人で大体のことはできるけど、どうにもならないくらい一人でいることが耐え難くて寂しくて苦しくて涙が止まらない日が何度もある。生理とかそういう体調面での影響は仕方ないにしてもそれとは関係なしに時々どん底まで気持ちが落ちることがあるんだ。誰かにすがりたくて頼りたくて甘えたくて子供みたいにぎゃんぎゃん泣きたくなる。きっとそういうのは親に向けられる感情なのかもしれない。でも私にはいないんだ。母親はいるけど会話が成立しない上その他あまりある様々な理由から連絡を絶っている。

 

誰かに甘え散らかしたい思いと、一人きりでどうにかやり過ごしたい思いがごちゃごちゃになって自分でもどうしたらいいかわからない。私は弱い。弱い人間だ。ただとにかく苦しくて、行き場のない気持ちを持て余してひたすら時間が過ぎるのを耐える。めちゃくちゃに酒飲んでまぎらわす日もあるけど大体余計悲しくなって自己嫌悪して負の連鎖に陥ったりする。なんともめんどくさい人間だよ。自分で自分を扱いきれてなくて無理して病気になったりしてまた辛くなる。

 

体調はだいぶ良くなった。もう大丈夫かなと思う。あとは明日の検査で詳しい結果がわかる。薬の副作用なのかちょっとだるいのでしばらくは仕事以外の予定はいれないでおこうと思ってる。そろそろ次の試験に向けて勉強開始しないといけないけど今は心と体を休めようと思う。

 

ひとりぼっちには慣れてるよ。幼いころからずっとそうだった。

でも、やっぱり誰かといる喜びや楽しみを知ってしまったらずっと一人でいることは辛いよ。人の温もり感じたい。私は人に飢えてるんだ。ひとりは気楽だし、ひとりが良い事ももちろんあるよ。自分でひとりになりたくて今の環境選んだし後悔はない。何より今の環境が結構好きだからもう少しここで頑張りたいと思う。いつだってなんだってできるんだから。今やりたいことをやるだけ。

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。