私は情熱的に生きる人生を選んだ。

フラフラ人生32年目。1人暮らし女の理想の自分を目指す日々。

スポンサードリンク

膀胱炎が再発しました。~血尿と頻尿と排尿時の痛みと~

f:id:emiriemiriemiri30:20170923205536j:plain

32歳、おしっこ漏らしました。( 。゚Д゚。)

膀胱炎が再発したようです。この病気しんどいです。辛いです。日常生活に支障ありまくりです。

 

沖縄旅行4泊して名古屋に帰ったんだけど、戻る前の日くらいからちょっと体調が悪かった。お腹の調子が悪いというか違和感というか。疲れてたので、寝て休めば治るだろうくらい軽く捉えていた。

 

しかし、名古屋に帰ってきて明らかに悪化していた。具体的に言うと、頻尿、残尿感、排尿時の痛み、お腹の違和感。なんとも気持ち悪い。これはもしかして、、、と思いつつ家に着いたのは夜だったので疲れていたし寝たら治るかなぁと思いつつ帰宅してから短時間で10回以上トイレに言ったと思う。トイレ出た瞬間また尿意。かと思えば出なかったり痛かったりで散々。起きても変わらなかったら病院いこうと決めて寝た。

 

朝起きてからは治ったかな?という感じで痛みはなかったのでしばらく放置していたけど急激に悪化していった。1度トイレ行ったら残尿感と痛みとお腹の違和感どんどん痛みも増していったのでこれはヤバイと思って病院行きました。多分、膀胱炎かなと思ったんです。実は3年前くらいになった事があって症状が似てたので我慢せずすぐに行きました。

 

迷わず泌尿器科へ。

空いていたので、すぐに尿検査をして結果を待つ。

 

詳しい結果は1週間後と言われたがタンパク尿、血尿、白血球の値が高いのと大腸菌がみれると言われて薬出された。尿は正常の場合、菌は存在しないんですよ。菌が発生してるってことは感染したってこと。ライブとか遠出したりしたのもあって大も小も我慢したりしたのはまずかったのかもな。てことで抗生剤だされた。あまり抗生剤飲みたくないけどしっかり除菌しないと治らない。薬嫌いだけど生活に支障でてるのでここはしっかり治さなきゃ。膀胱炎とは明言されなかったけど、、、薬剤師さんに膀胱炎ですかね?と言われたのでそうだと思う。私は見た目の割りに疲れやすいのだ。無茶するとタンパク尿がたまに出たりする。今回はビール飲みまくって体冷やしたり、海入ったり、予定たくさん入れたりで抵抗力下がってたかも。膀胱炎の原因はおしっこ我慢しすぎだとか疲れとか不潔とか色々あるけどさ、女性はなりやすい。それに1度なっている私は再発しやすいのだ。以前なったときも心身ともに落ちまくってる時だったし、20代後半から色々な病気になって辛い。私は生理不順もあってPMSもあってホント健康になりたいと常々思ってる。

 

 

 

病院から戻り家の目の前でガッツリお漏らしした。ギリギリズボンまでいかなかったけど、もう泣いたね。私何やってんだろって悲しくなった。そして家に入ってびちょ濡れのパンツ脱ぎ捨ててトイレへ。すると血尿が悪化(´д`|||)痛くてまた泣いた。

 

膀胱炎は地味に辛い。

その上私は一人暮らし、周りに頼れる人もいない。こういう時一人は辛い。誰かに甘えたい、頼りたい。ホント弱る。悲観的になる。何もかも辛くて死にたくなってしまった。チクチクお腹痛む、頻尿でずっとそわそわしてて眠れなくて何度もトイレとベッドを泣きながら行き来して結局2時間くらいしか寝れないまま仕事へ行った。このまま消えたいとさえ思った。病気すると一気にどん底まで落ちるね。治る病気でもつらいもんは辛いんだ。

 

28歳の時に大病してからは自分の体調には敏感になってて健康診断とかも受けたりしてるけど、何か私って疲れやすいんだよね。ちょっと無理するとすぐ病気になる。今回はたくさん予定いれて楽しみたくてぎゅうぎゅうに詰めすぎたかな。体も冷したしやっぱよくないね、冷えると。無理はいかん。無茶はいかんな。もっと自分に優しく生きたい。もっと自分の体のことちゃんと見つめよう。一人だから全部自分でどうにかしないといけないしね。とりあえず1週間お薬飲んでまた検査しにいきます。問題なく治ればいいけどさ、旅の後って病気になる事が多いんだよね私。結構ストレス感じてるんだろうな。体はデカイけど繊細なんですよ。

 

とりあえず女の人はなりやすいので気をつけてね。違和感あったら恥ずかしがらずに病院へ!自然治癒する場合もあるみたいだけど自己判断で悪化してしまうより、よくわからない症状があったら病院いくべきだと思うよ。

 

また結果は後日書きます。

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。