私は情熱的に生きる人生を選んだ。

フラフラ人生32年目。1人暮らし女の理想の自分を目指す日々。

スポンサードリンク

自分の人生、好きなように生きればいい。

人生いろいろよ。思い通りにいかない10代をすぎてしまえば好きに生きればいいと思うんだ。親がどう、仕事がどう、周りがどう、とかさどうだっていい。もちろん犯罪、人を欺くとかそういう事はダメだよ。

 

健康で平和であればなんとかなるどうにかなる。人の常識とかただの偏見だし、育った環境、家庭、時代が違えばわかりあえない事は多い。そもそも自分以外の人間と頑張ってたらわかりあうなんてできないよ。できなくても触れることはできる、なにもできないけど側にいることはできるのかなと思う。

 

私は辛い幼少期過ごしてきて、いつも誰かに甘えたくて歯くいしばって耐えてきて、その時に思うのはただ側にいてくれる秘密基地のような存在が欲しいだった。本来なら親とか保護者がそういう役割なんだろうけどさ、なかったんだよ。ずっと寂しいの我慢して生きてきたから今になって寂しさに耐えられなくて死にたくなる日が幾度となくある。1人でメソメソ泣いてビール飲んでどうにかこうにかやりすごして、、、そういうのそろそろ辞めたいな。人が怖いけど人に飢えてる。きっと私は人に囲まれて生きるのが合ってるのかもしれないな。傷つくこともたくさんあるけど人を救うのはやっぱ人だよなって思う。

 

何が言いたいかわからないけど、なんか切ない気分だったので書きなぐってみた。私は今とてつもない寂しさと楽しみがあってなんとも言えない気持ちだ。感情が忙しい。とにかく1日1日を精一杯生ききろう。楽しみがたくさんたくさんあるよ。

 

 

まだまだ死ねない!!!

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。