読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

フラフラ人生32年目。1人暮らし女の理想の自分を目指す日々。

スポンサードリンク

映画「恋とニュースの作り方」観ました!元気になりました!少しネタバレあり

f:id:emiriemiriemiri30:20170323160802j:plain

 

ちょっと落ち込んでいたので映画でも観に行こうかなと思ったのですがあまり観たいのがなかったのでアマゾンプライムで映画を観ました。

 

2010年の「恋とニュースの作り方」を観ました。主役の女優がかわいかったのでこれに決めました。内容はよくわからないまま観ましたが今の私にはピッタリな元気の出る話で恋に仕事に頑張る女性のお話でした。

 

自分とそっくりな主人公

主人公のベッキーは昔から夢だったテレビ局で働いています。真面目で仕事熱心でめちゃくちゃ朝早くから遅くまで文句も言わず会社に尽くしています。

 

ですが、突然解雇されてしまいます。アメリカではありがちな展開ですね。

 

そして彼氏もいなくて恋愛もうまくいかなくて踏んだり蹴ったりの中なんとか次の仕事にありついて、そこでも奮闘しながら素敵な出会いもありどんどん夢に近づいていきます。アメリカンドリーム的なお話。

 

分かりやすくてシンプルで少し笑えるところもあって面白かったです。

劇中でトランプ大統領を皮肉る会話もあったりしてビックリしましたが2010年の映画なのでまさか大統領になるなんて?!という感じですかね。こういう会話ができちゃうのがアメリカならではでしょうか。ほかにもラッパーの50cent本人が出てきて楽曲のキャンディーショップを歌ったりとビッグゲストにビックリ!クラブに通いまくってた昔を思い出しました。久々にクラブに行きたくなりました♪

 

なんと言っても主役のベッキー役のレイチェル・マクアダムスがかわいい!!

ほんと美人だしキュートだし!!「きみに読む物語」っていう映画にも出ていてこちらもすごいいい映画なのでオススメです。いやーかわいい!!

 

てか、どこが私に似てるって?もちろん顔じゃないです。

すごいお喋りでなんでもかんでも喋りすぎて恋愛もうまくいかないし、仕事でも真面目すぎて空回りしてる所とかが似てるなぁって共感してしまいました。加えてちょうど私と同じくらいの年齢の時の作品なので益々共感。。。かわいいし美人だし、パワフルだしこんな女性になりたい!好みはわかれるかもしれませんが私はこういうハツラツとした美人が大好きです!!

 

女性向けの映画ですね。あまり恋愛要素はないですが元気になれるいい映画でした。

ハリソン・フォードの言葉で「朝から晩まで働いても何も残らない。家族にも相手にされなくなって気が付いたら何もなかった。無だよ、無。」っていうセリフにはガッツリ頷きました。仕事に燃えるのもいいけど名声も名誉もお金も結局幸せとかイコールではないって事だよね。私はどうだろう。うーーん。出世とか名声とか興味ないし、憧れの職業があるわけでもないのでなんとなく自分ができることを仕事として働いていくんだろうな。何が正しいかなんてわからないけど、今を充実させることが私にとっては大事なことかなと思う。

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。