読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

フラフラ人生32年目。1人暮らし女の理想の自分を目指す日々。

スポンサードリンク

仕事中にめまいで気を失ってしまいました。

どーも!今月から仕事始めました。正確にはまだ研修なので業務にはついていないのですが最後の研修の日に突然のめまいでふらついた後目の前が真っ暗になって気を失ってしまいました。

 

幸いすぐ側に人がいたので転倒することなくふらっとした所を支えてもらって大事には至りませんでした。久々の激しいめまいと吐き気で自分でもビックリしました。

過度の緊張と室内が暑くて体がものすごくほてった感じになったので一過性の高血圧みたいな症状だったのかなと思います。不整脈もあるので過度のストレスがかかると動悸と息切れが今でもたまにあるので気をつけなきゃと思いました。

 

心身の健康の重要さ

家に帰って横になったらすぐ回復したので今は元気です。

つくづく健康こそ何より大事だなと痛感しました。私の場合10代、20代前半までは健康そのもので高校3年間皆勤賞をもらったこともあり風邪もあまりひかないような人間だったので20代後半あたりから次々と病気をするようになってより健康って大事だと感じています。病気が悪いということでなくてなってしまったものは仕方ないものもあるし、どれだけ健康に気をつかっていても重病になることもあるし避けられないことも多いです。ですが自分の悪い生活習慣や我慢や無理を重ねる事でなってしまった病気というのはホント辛いなぁと思うんです。例えば過度の労働によるうつ病なんかもそうですよね。

 

年を重ねると細胞も老化するし、あちこち弱ってくるということは誰にも避けられないですがそんな中でもちゃんと自分の体のことは自分で管理していきたいと思ってます。私の場合、独身ひとり暮らしなのでいざという時頼れるのは己以外近くにいないんで家で倒れたりしたら孤独死する可能性もあるだろうなって思ってます。ある程度覚悟はしてますけど、めまいとかそういうのはなかなか治るもんでもなくてストレスとか環境に左右されたりするので怖いですね。なるべく自分に優しい生き方ができたらいいんだけど難しいですね。

 

心身の健康と少しのお金と安全に寝れる環境があれば幸せだよね。

自分のこれからの事、仕事については永遠のテーマですがとりあえず始めたばかりの今の仕事頑張ってみたいと思ってます。

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。