読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

フラフラ人生32年目。1人暮らし女の理想の自分を目指す日々。

スポンサードリンク

自分にとって何が大切か。何の為に生きるのか。

私は20代の半ばまで母親の為だけに生きていました。

 

母の幸せは自分の幸せで、この世で最も尊敬する人は母親で母親には一生かなわない神のような存在だと思って生きていました。母さえいれば何もいらないと本気で思っていました。母の為なら人も殺せたと思います。それくらい完全に母親の奴隷でした。

 

幼い頃から母親の期待に応える為に良い子になろうと努力して勉強もしてなるべくワガママを言わない、泣かない、強い子でいなきゃって色んな事を我慢して生きてきました。母を喜ばせる為にたくさん嘘をつき、やりたくない事をやり続け、泣きたい気持ちを堪え続けて生きててきた結果、自分が何のために生きてるのかわからない何がしたいのかわからない人間になってしまいました。

 

人生かけて自分を取り戻す

母親のせいだとは思ってません。色んな要因が絡み合った結果だと思っています。でも母親に服従し続けることでしか自分の生きてる意味を見出せませんでした。それが25年以上続いたんです。つい最近までです。母を幸せにする事が私の使命だと思って尽くして尽くしまくってきました。

 

母こそが私の全てでした。精神的にも経済的にもとらわれ続けていました。

 

でも今は違います。やっと気づいたんです。

私は私が幸せになるために生きてるんだ!!ってやっと気づいたんです。

自分が病気になって死ぬかもしれないって意識した時にやっと気づきました。こんな生き方でいいの?って。これって楽しい人生だったって言えるかって問いかけてみたら不満だらけで何もかもに納得してない自分がそこにいました。

 

誰かを幸せにするには自分を満たさないと本当に幸せにすることはできないんじゃないかって思います。この世で誰よりも自分を大事にできるのは自分自身です。誰よりも自分を知ってるのは自分です。誰かを幸せにしたいなら自分をめいっぱい幸せにして、それから誰かを幸せにできたらいいなって私は思います。

 

まずは自分の為に。たくさん悩んで苦しみながらも自分の幸せをみつけていきたい。

今の私は母の呪いを解く為まだまだ苦しみまくっているけど、この過程も楽しみながら納得いく人生を歩いていきたいと思ってる。

私は人生をかけて自分を取り戻す事が使命だと思ってる。

少しずつ焦らず進んでいけたらいいな。

getting better♪

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。