読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

フラフラ人生32年目。1人暮らし女の理想の自分を目指す日々。

スポンサードリンク

大阪・奈良オンナ一人旅。鹿にケツを噛まれる。高天ゲストハウスに泊まりました。

考える 仕事

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071130j:plain

*これは2016年4月の旅の記録です。

 

一人旅のレポ!!書いたつもりになってました。

というか旅したことに満足してしまって書かずに放置しまくっているので思い出しながら旅を振り返ります。

 

奈良良い所だったなぁ~奈良駅良かった!また行きたいです。

 

メインは奈良の旅

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071117j:plain

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071458j:plain

 

 4月に大阪へ小藪さんのトークライブに行くことになり、ついでに旅してきました。桜の時期で人もそこそこいたのですが楽しめました。

 

大阪では大阪城をぶらっとしてすぐ離れました。城の中に入りたかったのですがめちゃくちゃ並んでいたので断念しました。並ぶの嫌いです。

そういえば移動の途中で鶴橋で食べた韓国料理がめちゃくちゃ美味しかった!ボリュームありすぎて苦しみながらなんとか完食できたんですけど、安くてうまい!また行きたいです。

 

奈良へ。今回のメインは奈良!実は奈良に行くのは初めて。

奈良駅あたりを散策しつつ寺を巡りました。

 

f:id:emiriemiriemiri30:20161219090247j:plain

奈良駅から歩いてすぐに奈良公園。広大な敷地で鹿にまみれています。

おぉーー!!テンションあがる私!

そっこーで鹿せんべい購入!買った瞬間に鹿に追い回され囲まれまくりモテモテになりつつ焦らしていたらケツを噛まれてしまう。なんて積極的な!どんだけ腹ペコなのよ。

ひとしきり鹿と戯れて、東大寺へ向かう。

東大寺は歩いていける距離で景色を楽しみながら向かいます。

 

f:id:emiriemiriemiri30:20161219091644j:plain

 

腹ペコ鹿

 

f:id:emiriemiriemiri30:20161219091951j:plain

 

鹿ちゃん♪

 

 

f:id:emiriemiriemiri30:20161219093108j:plain

東大寺へ向かう途中。キレイだったのでパチリ。

f:id:emiriemiriemiri30:20161219092607j:plain

 

 東大寺着きました。こちらも鹿にまみれています。

 

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071155j:plain

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071142j:plain

どーーーーん。大仏さん。意外と小さいんですね。

 

 

ぶらぶらして宿へ向かう。

たかまゲストハウスに泊まりました。多分1980円くらいだったかな?

駅から近かったのでここに決めました。一軒家をそのままゲストハウスとして活用している感じで家に帰ったような雰囲気。早く着いたので誰もいなくてひとりで本を読んでボーっとしてました。

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071356j:plain

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071340j:plain

f:id:emiriemiriemiri30:20160406071329j:plain

f:id:emiriemiriemiri30:20160407012713j:plain

本がたくさんありました。

疲れていたのでこの日は早くに就寝してしまいました。この日は結構すいていたのかな割と静かに過ごせたように思います。

 

次の日は共用のキッチンで旅人と交流。九州からだったかな?旅してるおばちゃんと談笑して宿をあとにしました。泊まったのはこちら↓

takama-guesthouse.com

 

f:id:emiriemiriemiri30:20161219092948j:plain

2日目は平城京へ行きました。建物がポツーンとあって周りは何もありませんでした。こういう感じだとイメージしていなかったので拍子抜けしてしまいましたが広いのでぶらぶら散歩するにはいいかもしれません。

f:id:emiriemiriemiri30:20161219092730j:plain

ボーーーっとする。

 

悩みながらの旅

ちょうどこの時期仕事を辞める騒動起こしていた頃です。色々な事が重なり限界を越えて上司に「もう辞めます。明日から有給消化します。もう行きません。」といって強行突破で有給をとって旅にでたのでありました。上司の連絡も無視!(笑)ボーっとして心ここにあらずな旅になってしまったように思います。ですが桜の時期で景色もキレイで暖かい日だったので行ってよかったです。大分癒されたかな。仕事辞める!と言ったもののもうすぐ契約満了するという事もあってこれで良かったのか、、、とか悶々と考えていたように思います。ですがもう爆発して上司にも爆ギレしてしまったのでもうどうにでもなれって気持ちが強かったので辞める意思は固かったですね。fight or flight 戦ってダメなら逃げる。私のポリシーであります。毎日声を荒げ戦っていましたがもうダメだと思って逃げることを考えていた時期です。今やっと心の整理もついたし仕事も辞めたのでこうして書いているのですが当時は記事を書く気力がなかったように思います。

 

でその後ですが

上司は、来れるときからでいいから来てくれ。話できないか?とメールがきて無視し続けるのもしんどかったので会って話しました。

まぁ、話したところで解決する問題でもないとは思ってましたけどね。上司として知る権利があるから話してくれないと辞めさせられない的なね。結局丸め込む気だったんでしょうけど。

でなんやかんやで契約満了までは続ける、、、という事になったのでした。不本意ながらも私のやりやすい状況を作るから、、、と。そういう事を望んでたわけじゃないんですけどね、とにかく辞めさせたくなかったのでしょう。人も少ない部署だったし、私は3つくらいの業務を兼務してたのである意味使いやすい人間だったように思います。使うだけ使ってサヨナラですよ。

 

今年の4月頃はこんな感じだったなぁ。31歳になる目前の出来事です。

振り返ってみると、あぁこんな事あったなーくらいの気持ちですけど直面してる時ってホント絶望的な気持ちになるんですよね。その問題ばかりにフォーカスしてしまってどん詰まりになるというか。性格の問題もあるとは思いますけどもこの時は何もかもが嫌だったように思います。でもそれなりに楽しいこともあったりしてなんとかバランス保っていたのかな。何より思うのは状況変えたかったら行動するしかないんですよね。環境変える、人間関係変える、住むところ変える、仕事変えるとかね。私は一気にこれをやって今に至っています。ゼロからのスタートというかリスタートという所でしょうか。あとは時の流れるままに。時間はあらゆる問題を解決してくれる。良い事も悪いことも永遠には続かない。だから私は生きていけると思ってます。

 今この瞬間が全て真実。今は無職ですがとても穏やかな気持ちです。

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。