読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

ワーホリ行くのやめました!人生ずっと迷子。浮き沈みの激しいアラサー女の日々。

スポンサードリンク

何もない日々。それは平和ということ。

近況

タイトルの通りである。

何もないということは平和だという事だと思うから至って不満はない。

毎日安全に寝れる環境があってご飯も食べれるし、体もまずまず健康であるので自分としては安定していて穏やかだ。

体調に関しては、生理だったりたまに不眠になる事があるので波があってなかなかコントロールできない時は辛いが最近はなんとなく予兆とかヤバイなっていうのが感じ取れるようになったのでどうしようもない時はただ嵐を過ぎ去るのを待つ、、、という感じだ。これも自分の生活を見直したりしたからこそやっとここまでこれた気がする。とはいうもののしんどいもんはしんどいのでもう少し辛さが減ったらいいなぁと思っている。

 

 

最近は旅もせず、行動も近場だったりで特にブログのネタらしいネタもなく日記かわりに思う事を垂れ流してるわけだけど、こうやって気持ちをだすことは大事だなと思う。

良い事も悪いことも永遠に続くことはないけれど、その時その時の思いはそのまま吐き出した方が精神衛生上いい。特に私の場合は。ついつい溜め込んでどうにもならなくなって爆発!みたいになって自分でも困ってしまうことが多いのは小さいことの積み重ねなんだなって。良い事も悪いこともどっちもストレスになることなのでうまく処理できたらいいな。

 

あっ。何もないことはない。。。

ちょっとメンドクサイ事が起きている。

家族の事だ。親が精神的に依存してくる。もうウンザリである。

頼むからほっといてほしいのに。だから離れて暮らしてるのに。精神的に私を追いつめてくる。電話取らなかっただけで留守電には「電話とらんのはわざとか?捜索願だすよ。いい加減にしろ!」だってさ。マジで恐怖。こっちは話すこともないし、話すだけで死にたくなるから話したくないって何度も言ったし、もう家に帰るつもりもないし会いたくもないと面と向かって言ったのに何も伝わってないらしい。

話せばわかる。なんてことは永遠にないだろう。同じ人間でも家族でも何年暮らしたとしても分かり合えない人はいるのだ。だから諦めるしかない。逃げるが勝ち!

 

親だから?親だから子供がどこで何してるか知る責任がある?

脅しをかけられてるみたいだ。

 

とにかく私は逃げるよ。どこまでも。

 

20年以上逃げれずにいた過去にはもう戻らない。戻りたくない。

やっと手に入れた平和な日々。なんとしてでも守るよ。

 

今日で11月終わり。今年もあと1ヶ月。来年からのプラン立てつつあと1ヶ月のんびりだらりと暮らせれば私は幸せである。

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。