読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

ワーホリ行くのやめました!人生ずっと迷子。浮き沈みの激しいアラサー女の日々。

スポンサードリンク

「定職」に就かないという生き方。そもそも定職ってなんなの。

仕事

定職ってなんですか?

私はよく、「何で定職に就かないの?」と言われることがあります。

私の頭の中では、定職って定まった仕事してれば定職じゃないの?という考えでしたが世間一般で言うと、アルバイト、パートではなくどうやら正規雇用、いわゆる正社員の事を指すみたいです。

 

ググってみました。

 

 スポンサードリンク

   

 

ていしょく
定職
 
  1. (臨時的なものでなく)きまった職業。
     
     
     
     

 

簡潔すぎ。この一文だけだと色々な捉え方ができちゃいますが・・・。

まぁ一般的には正社員の事みたいですね。

じゃあバイトや契約社員は定職に就いてないって事ですね。

となると私はこれまでの人生で定職に就いた事はありません。

ずっとバイトや契約社員や単発的な仕事で日々生活の糧を得て生きてきました。

非正規というんでしょうか。

正規雇用じゃないからって生きていけないなんてこともなければ、恥ずかしい事もないです。私はこの働き方が自分にとってメリットだらけと思ってるのでこれからも正社員になる事はないですね。世間の目?そんなしょうもないもの気にしてるほど暇じゃないのでね。

起業やら自営業的なことは興味ありますけど就職に興味ありません。

あっ、でも一度くらいは経験値として正社員やってみてもいいかなとはたまに思いますね。どーせなら超絶ブラック企業なんかでやってみたいwww

どっちにしろ正社員に魅力を感じないのでこれからも転々としていくかな。

 

今ままで働いた会社や店が潰れたり事業縮小したり、ブラック?みたいな所だったり様々な経験してきましたが、正直会社がなくなってもなんとも思いませんでした。

やっぱりそれは自分が正社員じゃないってのが大きいかな。一生ひとつの会社にしがみついて生きてく気なんてサラサラないので、仕事なんてまた探せばいいしどうとでもなるわっていう割とお気楽な人間なので会社がなくなったりした経験は自分にとってプラスのいい経験ができた!としか思っていません。

会社がなくなっていく様を現場でリアルタイムで見るというのはなかなかできないでしょ?非正規の人間からしたら、あーまた職探しだぜぇ!くらいの感覚ですが、正社員でそこで一生やってく!って鼻息荒い人なんかは消えゆく現場で息も絶え絶えでしょうね。

 

とにかく「何で定職に就かないの?」っていうナンセンスな質問する人とは一生相容れないなぁと思う今日この頃です。

 

例えば、自分が好きでたまらない!この会社と死んでもいいわ!くらい愛してる仕事に出会ったらそれはもうそこでずっと働くのは素晴らしい事だと思いますよ。

そんな人どのくらいいるかわかりませんけど。

 

全ては愛。ですね。

人も会社も愛するものを見つけたならそれだけで人生の成功者なんじゃないかしら。

人生って儚いですからね。永遠もなく、変わらないものもない。

そんな中で絶対的に愛するものをみつけたらもう恐れるものは何もないよ。

人でも仕事でも物でもいいさ。好きなものは好きって全面に出しちゃってさ。

あとは毎日笑顔で過ごすだけだね!!

 

最後に、、、

定職に就かなくても毎日幸せに笑って暮らすことはできますよ。

私が言いたいのはこれだけ。

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。