読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

ワーホリ行くのやめました!人生ずっと迷子。浮き沈みの激しいアラサー女の日々。

スポンサードリンク

他人に依存して自分を見失ってる人が多すぎる。

考える

他人に依存して幸せを感じたり、安心を得るって無意味だと思う。

他人に依存する人は自分がない人、自信がない人、他人に自分を映して満たされてる人だと思う。だって一番近くにいる他人は自分の鏡だからね。

 

 

大体依存している本人は気付いてない。

それが良くない事だと思っておらず、寧ろ良い事だ!ハッピーだ!と思ってたりする。

 

特に、恋愛関係における依存ほど痛くて切ないものはない。

相手によって自分が変わったり、人間性まで変わったりする人って結構いませんか?

 

恋愛で依存してしまうのは、女性に多い。

なぜなら女は感情の生き物だから。理屈や理性より、本能だったり直観を大事にするから。

依存することでいい方向にいってる事ってあるのかな?

恋愛や夫婦関係、親子関係、友達関係。

はたから見るとアホらしいって思う事ばっかりだけどね。

 

依存で得られるニセモノの自分やニセモノの自信になんの価値があるのだろう。

その依存してる相手がいなくなった時アナタはどうなるの?

生きていけるの?まっすぐ歩いていけるの?

それでもいい!!と言うなら勝手にすればいいけど。

依存の先には悲しみしかないよ。

そして自分を見失うだけでなくたくさんの物を失うよ。

知らず知らずの内にね。

 

依存体質なアナタに言いたい。

 

もっと自分を大事に。

その人と切り離して自分と向き合ってほしい。

逃げないで。苦しいかもしれないけど自分を一番理解できるのは自分しかいないんだからね。冷静に、自分の頭で考えて行動しよう。

 

依存の先に未来はない。

未来は自分の手で足で切り開こう!!

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。