読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

ワーホリ行くのやめました!人生ずっと迷子。浮き沈みの激しいアラサー女の日々。

スポンサードリンク

ひとつ買ったらひとつ捨てる。モノを増やさない。

ミニマリストへの道

f:id:emiriemiriemiri30:20150726205630j:plain

私は狭い部屋に住んでいて、収納も少ない。

物が少しでも増えるとごちゃごちゃとして見えてしまうのでそうならない為にやってる事は

 

 

「ひとつ買ったらひとつ捨てる」

「ひとつ増えたらひとつ減らす」

 

すごいシンプルだけどこれが習慣になってからはごちゃごちゃしなくなったし、自分の持ってる物を把握できるようになった。物に対する執着心があまりないからできるのかもしれない。

 

一番いいのは同じようなものを何個も持たない事で、服を買ったら持ってる服を見直して売るか捨てる。本を買ったら読んだものは売るかあげる。

 

私が所有してるもので場所をとってるのは主になのでこれについては今後電子書籍や図書館利用などで部屋をスッキリさせていく予定です。

最近kindleを実際手にとって試してみたのですがなかなか良さそうな感じだったので電子書籍デビューも近いです。機械オンチなので細かい機能を使いこなせる自信ないんですが、これひとつでどこでも読書できるっていうのがいいですよね。軽くてコンパクトだし。

 

でも新刊とか本の手触りや質感がやっぱり好きなので気に入った本があれば買ってしまうと思うけど、そこは好きな事なので無理に減らすつもりはないです。ただ持ちすぎると置き場に困ってしまうのでお気に入りだけ買う事にします。

 

ちなみに今ある本数えてみたら32冊でした。

少ない方ですが理想は10冊以下ですね。コンパクトな空間にしたいです。

 

で、もっと理想を言うと私服の制服化をしたいので服は10着くらいにしたいです。

まぁ部屋着やら運動着とかも考えるとそこまで減らすのは、んーーという感じなのでそこはゆるくいきます。流行追って無駄な買い物はしないって所かな。

 

基本ゆるくいきます。自分のルールでガチガチにすると疲れちゃうのでそこは甘く甘く。

 

ただ、消耗品以外のモノを買ったら何かを手放す意識は持っていきます。

 

何かを得たかったら何かを手放すこと。

捨てる勇気、手に入れる勇気。

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。