読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

ワーホリ行くのやめました!人生ずっと迷子。浮き沈みの激しいアラサー女の日々。

スポンサードリンク

なぜミニマリストを目指すのか。

ミニマリストへの道

ミニマリスト

「必要最小限のモノで暮らす人」

 

この言葉を知ったのは最近で、実際どんな人なの?と興味を持って知っていくうちに私の中にグッと入ってきました。これだ!!と言う感覚。

 

無駄がなく、合理的でモノが少ないので管理する労力も最小限で心も体も身軽になって、精神的にも良くなるんじゃないかなぁと。ミニマリストになれば物に煩わされず、人と比べず自分らしく生きれるんじゃないか?!みんなと同じものや収入がなくても豊かで幸せに暮らせるんだ!これが私のミニマリストを目指そうと思った理由です。

 

ただ持ってる物が少ないとか部屋に何もない人と思われがちだけど、知れば知るほど魅力に溢れていて大げさかもしれないけど、これで私は救われるかもしれない!と思っている。

 

必要最低限のモノ

必要最低限の収入

必要最低限のコスト

必要最低限の生活

 

ミニマリストだからローコストで生活できるとは言いませんが無駄が少ないので何にお金のかけるか自分で選んで、好きな物好きな事に囲まれて暮らしていける。

 

正直まだまだミニマリストには程遠く、心配性で田舎暮らしの為買いだめやストックをしちゃってるんだけど毎日少しずつ物を捨ててどんどんコンパクトになってってます。捨てるって行為がストレス発散で気持ちよかったりします(笑)

 

まずは、今もってる物を半分まで減らすって事を目標に日々断捨離中。

次に、かの有名なスティーブ・ジョブズ氏で話題になった「私服の制服化」を目指して服もシンプルに少なくしたい。

 

私はもう必要なものは持っているし持ちすぎてる。

これからは必要最小限の暮らしでもっと自由にイキイキと暮らしたい。

 

 

 

このサイトでは、google Adsenseによる広告の掲載と、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。